天神 歯科/歯医者
〒810-0001 福岡県福岡市中央区天神3-3-3 TEL/092-712-3900 FAX/092-716-0389
TEL:0120-648-430
天神駅の持山歯科医院 歯科/歯医者の予約はEPARK歯科へ

当院の特徴

※各種クレジットカードが使用できます

HOME»  当院の特徴

わかりやすい診療方針

人の体は顎の形態や歯の形態がそれぞれ異なり、それに合わせた患者さんの情報を的確に画像診断し説明できるようにすることでより安全に、より分かり易く診療を行うことができることを念頭に置き診療を行っております。

歯科用CTなどの高度医療機器だけでなく、タブレットPC(iPadなど)といった様々なアイテムを積極的に導入し、まずは患者さんに自身の歯のことや口の中のことを知って頂いて、興味を持っていただきたいと考えています。

患者さんに関心や興味を持って頂いて、治療や予防などを安心して、そして私たちを信頼してかかっていただける様に先進機器への投資や、患者さんの不安な悩みや相談、質問などに対して十分に納得して診療を受けていただく為の院内の体制作りをしっかりと行っており、そして何よりも私たちは人の体に触れる「医療行為」に携わっているという治療への意識を常に忘れないよう、日々取り組んでおります。

今後とも、持山歯科医院をどうぞ宜しくお願いいたします。


分かりやすい説明を心がけています。

プライベートカウンセリング

当歯科医院では治療の前にカウンセリングを行います。
カウンセリングを通じて、患者さんとのコミュニケーションをはかり、メンタルの部分からサポートしていきたいと思っています。

見えにくい部分もCCDカメラなど最新の機器を用いて、お口の状態を説明し、患者さんの立場に立ってわかりやすく治療方針をお話していきます。

歯科用CT

当歯科医院では、歯科用CTを完備し、より安全に、より確実に治療を行っております。


正確な診断と安全確実な治療のために歯科用CT(ヨシダ トロフィーパンプラス)にてアゴの骨の立体的な形態や、神経の位置把握、さらに骨密度の診査などを調べます。治療を行う前だけではなく、治療終了後にも撮影を行い状態を確認します。

パノラマと3Dセンサーを駆使した回転式デジタルレントゲン。
デジタルにより従来のフィルムを使用したレントゲン撮影に比べ、人体に受ける放射線の量を約1/4~1/10に抑える事が可能に、またCT(3D)機能により断層写真、立体的な撮影ができますので、インプラントのみならず、あらゆる歯科診療でより正確な診断と安全確実な診断が行えます。
CT撮影も実行照射時間の短縮により、他のCT機器と比べ放射線量が一番少なく(2009年1月時点)、患者さんに必要以上のX線照射をすることなく診査・診断ができ、体にも安全です。

歯科用CTでわかること


<インプラント治療>
インプラントを埋める部位の骨の質や厚み・形態、神経・血管の位置が正確に分かり、確実な診断が可能となります。それにより、インプラント治療の安全性が飛躍的に向上します。
術中にもCT撮影ができることで、インプラントの位置や方向などの確認ができ、より安全・正確にインプラント手術をすることができます。

<歯周病治療>
歯の周囲の骨の破壊の程度が、立体的に把握でき、歯周病の進行度が正確に診断できます。それにより、最善の治療計画をたてることができ、治療の予知性が高くなります。

<根管治療>
歯の根の先の病巣の状態など、通常レントゲン画像に比べてはるかに正確な診断ができます。

<照射量の軽減>
実行照射時間はわずか11秒で,医科用CTに比べX線照射量は1/8~1/50と大幅に軽減できます。

感染防止対策

当歯科医院では、『院内感染防止対策』に取り組んでいます。


院内感染とは、歯科医院に治療に来た患者さんがかかっている感染性の病気が、院内で他の患者さんに移ってしまうことです。この中には、エイズやB型肝炎、C型肝炎などの危険な病気も含まれています。

当歯科医院では、院内感染防止のため、可能な限りディスポーザブル(使い捨て)の器具を使用しています。
また、治療で使用する器械類の滅菌も万全なシステムで対応しておりますので、安心して治療を受けていただけます。

ページトップへ戻る